シンガポールのホテルや観光の最新情報

2010年4月アーカイブ

日本政府観光局(JNTO)発表による2010年3月のシンガポールからの訪日外国人旅行者数(推計値)は1万3,500人(前年同月比41.3%増)でした。

国・地域別では、韓国、中国、台湾、アメリカ、香港、タイ、オーストラリア、イギリス、ドイツ、カナダに次ぐ11番目、前年同月との伸び率では韓国に次いで2番目となっています。

ニュースをはじめシンガポールの旅行やビジネス情報、写真、動画など最新動向が一目でわかるサイト。

下記よりどうぞ。

シンガポールの格安航空会社ジェットスター・アジア(JQ)は、2010年7月5日よりシンガポールと関西国際空港を結ぶ路線を開設することを発表しました。

路線は台北経由の週7便。使用機材はA320型(180席)でエコノミークラスのみのモノクラス仕様。基本料金は片道348シンガポールドル(約25,000円)を予定している。

現在、新路線開設を記念したスペシャルキャンペーンを行なっています。詳細は下記より。

シンガポール航空(SQ)は2010年10月31日(日)より羽田-シンガポールを結ぶ定期便の運航を開始します。

使用機材は両便ともB777-300ER。これにより東京(成田・羽田)からシンガポールへは1日4便が運行されることになります。現在発表されているフライトスケジュールは下記の通りです。

SQ633 羽田発00:15 シンガポール着06:40
SQ635 羽田発06:55 シンガポール着13:20

SQ634 シンガポール発15:40 羽田着23:05
SQ636 シンガポール発22:20 羽田着05:45(+1)

毎回魅力的なアジア各都市のトピックスを取り上げるCNNGoで「40 Singapore foods we can't live without」という記事が掲載されています。

1、チキンライス
2、チャー・クェイ・ティアオ
3、ワンタン・ミー
4、キャロット・ケーキ
5、チリ・クラブ
6、バクテー(骨肉茶)
7、サンバル・スティングレイ
8、フライド・ホッケン・ミー
9、ロジャ
10、バクワ(肉乾)

など、ホーカーズでも定番のメニュー・スナック系が多数並んでいます。11位以下は下記より。

シンガポール政府観光局のマスコットキャラクター「ドリたん」が、シンガポールの情報や日本での関連イベント・キャンペーン情報をつぶやいています。

ドリたん

シンガポールの毎年の恒例行事となった国を挙げての大セールイベント「「グレート・シンガポール・セール」が今年は5月28日~7月25日の予定で開催されます。

食料品などのデイリーユースの品から有名高級ブランドまで、シンガポール中のあらゆるジャンルのお店が大幅割引を行なうお得なイベントです。

シンガポールの公共交通機関MRT(Mass Rapid Transit)環状線のバートレー駅とドービー・ゴート駅間の計11駅が2010年4月17日に開通しました。パヤ・レバ駅で東西線と、ドビーゴート駅で東北線・南北線とそれぞれ接続しています。

昨年5月、ビシャン駅-バートレイ駅間の4駅が既に開通済みのため環状線はこれで15駅が開通したことになります。北西部の残り11駅については2011年までに開業する予定。

今回新たに開通したMRT環状線駅(駅番号、駅名、英語表記)

CC1 ドービー・ゴート駅 (Dhoby Ghaut)
CC2 ブラス・バサー駅 (Bras Basah)
CC3 エスプラネード駅 (Esplanade)
CC4 プロムナード駅 (Promenade)
CC5 ニコル・ハイウェイ駅 (Nicoll Highway)
CC6 スタジアム駅 (Stadium)
CC7 マウントバッテン駅 (Mountbatten)
CC8 ダコタ駅 (Dakota)
CC9 パヤ・レバ駅 (Paya Lebar)
CC10 マクファーソン駅 (Macpherson)
CC11 タイ・セン駅 (Tai Sen)

北海道旭川発の人気ラーメン店「らーめん山頭火」はシンガポール2店舗目となるオーチャード・カッページテラス店を2010年4月7日にオープンしました。

オーチャード・ロードから北側へ一歩入った所に位置するカッページテラス(Cuppage Terrace)は歴史あるショップハウスの建物内に飲食店が10店舗ほど入居する施設で、インド料理、メキシコ料理、ワインバーなどが軒を連ねています。

住所:21 Cuppage Road, Cuppage Terrace, Singapore, 229452
電話番号:+65-6235-1059

マリーナ・サウス地区でアメリカのラスベガス・サンズ社が建設している高級総合リゾート「マリーナ・ベイ・サンズ」が2010年4月27日にソフトオープンの予定です。

まずは3棟の高層5つ星ホテルをはじめ、飲食施設、カジノなどの施設をオープンさせ、その後、国際会議場、アートシアター、マリーナ・ベイ・サンズ・ミュージアムなどを順次完成していく計画となっています。ホテルタワー頂上部をつないだ地上200メートルの高さに設置される注目のルーフスペース「サンズ・スカイパーク」は6月23日のグランドオープン時に併せて公開される予定。

その他詳細は下記公式サイトからどうぞ。

日本の大手ファッション専門店「パルコ」は2010年3月31日、シンガポールに「パルコ・マリナーベイ」をオープンしました。

場所はマリーナ・ベイ地区の商業施設ミレニアウォーク内で、店舗面積は7800平方メートル。ファッション、化粧品などの販売ゾーンほか、「海老ラーメンけいすけ東京」、洋食屋「マ・メゾン」、とんかつ専門店「さぼてん」、寿司「富寿し」など日本でも人気の飲食店が入居する飲食ゾーン「itadakimasu」も設けられています。