シンガポールのホテルや観光の最新情報

2012年3月アーカイブ

2012年3月時点でのシンガポールのホテル人気ランキングです。過去1ヶ月間の予約数の多かった順にベスト10をピックアップしてあります。人気の格安ホテルから最新のブティックホテル、話題の5つ星高級ホテルまで多彩なラインアップとなっているのでシンガポール旅行の参考にぜひどうぞ。(データ提供:Agoda

ホテル写真Vホテルラベンダー (V Hotel Lavender)
MRTラベンダー駅上に建つ2011年オープンの大型スタンダードホテル。ロケーションの良さとリーズナブルな料金でオープン直後から人気が非常に高い。フードコートやコンビニなども隣接。
ホテル写真マリーナベイサンズ (Marina Bay Sands)
既にシンガポールのアイコン的存在ともいえる大型ホテル。屋上のプールと空中庭園が評判。その他、カジノ、ミシュラン3つ星シェフによるハイレベルな飲食施設など常に話題には事欠かない。
ホテル写真フェスティブホテル (Festive Hotel)
セントーサ島の総合リゾート施設「リゾートワールドセントーサ」内にあるホテル。ファミリー層を意識した部屋の造りが特徴。木々が生い茂る庭園や大きなプールで南国気分を満喫できる。
ホテル写真バリューホテルトムソン (Value Hotel Thomson)
チキンライスやバクテーなどローカルフードの人気店が点在するバレスティアロード沿いにある格安ホテル。部屋はコンパクトな造りだが清潔感があり、このクラスのホテルとしては珍しくプールも併設されている。
ホテル写真スタジオMホテル (Studio M Hotel)
ロバートソンキー地区にある4つ星ブティックホテル。客室は珍しいロフトタイプとなっている。ホテル界隈のリバーサイドには雰囲気の良いナイトスポットも多いので食事の際にも便利。
ホテル写真フラグランスホテル リバーサイド (Fragrance Hotel - Riverside)
クラークキー地区のホンコンストリート沿いに建つ2011年オープンの格安ホテル。最寄駅のMRTクラークキー駅までは徒歩3、4分という立地の良さが一番の魅力。小規模ながらフィットネスやプールも完備している。
ホテル写真ポーセレンホテル (Porcelain Hotel)
チャイナタウンのモスクストリート沿いに建つ2010年オープンのホテル。伝統的なショップハウスをリノベーションした趣のある外観が印象的。MRTチャイナタウン駅までは徒歩2、3分と便利なロケーション。
ホテル写真オアシアホテルシンガポール (Oasia Hotel Singapore)
MRTノベナ駅に直結して建つ2011年オープンのブティックホテル。館内・客室共に最新設備を備え、スタイリッシュなインテリアが目を引く。中心部ヘは多少距離があるものの、アクセスが良く不便は感じない。
ホテル写真 サンタグランドホテルライチュンユェン (Santa Grand Hotel Lai Chun Yuen)
チャイナタウン中心部のトレンガヌストリートに面して建つ2011年11月オープンの最新格安ホテル。界隈には飲食店やみやげ物店が軒を連ねる。MRTチャイナタウン駅からは徒歩5分程度とアクセスも至便。